EnOceanとは?

EnOcean 社はドイツ、ミュンヘン郊外のベンチャー企業です。同じドイツのシーメンス社のベンチャー企業育成プログラムに選ばれ、シーメンス社のサポートを受けて2001年に設立されました。EnOcean 社は無線技術のノウハウを持ち、その製作はシーメンスのライプチヒ工場に全面的に委託しています。

エナジーハーベスティング又はパワーハーベストと言う言葉は、2003年頃より聞かれるようになりました。この意味は、自然エネルギーを電力に変えることで省エネルギーを実現することです。エナジーハーベストの元祖は、風力発電や波力発電ですが、EnOcean 社ではより小規模で身近に実用化できる技術に着目しています。EnOceanでは、人手によるスイッチ操作の力の電力変換機構、ペルチェ効果を利用した温度差発電、太陽電池等の微弱電力を利用して電子機器を動作させ、デジタル無線通信を行う技術を製品化しています。

 

EnOcean アライアンス

 

EnOcean アライアンスは、EnOcean社の技術を利用するユーザーの共同作業目的の協議会です。現在はヨーロッパを中心に400社以上が参加して標準化策定作業と共同マーケティング、活発な意見交換を行っています。日本からは約40社が参加して、毎年2回日本独自の会合を国内で開催しています。株式会社デバイスドライバーズは2012年からEnOcean Alliance 技術部会 (TWG: Technical Working Group) のメンバーとして協議会で活動しています。http://www.enocean-alliance.org/

EnOcean.jp 日本のEnOcean情報

2010年から弊社グループが運営している日本国内のEnOcean 情報サイトです。 http://enocean.jp/

参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/EnOcean

 

ダウンロードと関連情報リンク

 

EnOcean GmbH(日本語)http://www.enocean.com/jp/
EnOcean GmbH(英語)http://www.enocean.com/
EnOcean 技術情報 http://www.enocean.com/en/support/
EnOcean 開発ツール http://www.enocean.com/en/support/download/