E-Kit 電子工作 Electronic Toys, Devices and Circuits
電子工作と電子おもちゃのサイト

Produced by Keio University, Takefuji Lab
Device Drivers Limited
Tokyo Japan
製品
一覧から注文
ダウンロード
開発情報
e-kit とは?
  • 慶應義塾大学環境情報学部武藤研究室との共同研究の成果で開発した、小型高性能の組込みLinuxボードです。
  • 電源投入によりボード本体のフラッシュROMまたはCFメモリカードから、フルスペックのLinux 2.4系/ 2.6系カーネルをロードして起動することが可能です。
  • クロス開発のほかに、400MHz高速CPUと128MB RAMの豊富なリソースを活用して、フルインストールのデスクトップPC Linux環境とほとんど同等のLinuxセルフ開発環境を、わずか名刺2枚大のボードで提供致します。
  • 100BaseT LAN、USBターゲット/ホスト、シリアルポート、CF-IO等の豊富な入出力インタフェイスに加えて、Linux本体ボードで未使用なAu1100, CPLDのIOピン、システムバスは拡張コネクタ、拡張ボードを経由して利用可能です。

E!Kit-1100 - Embedded Linux Board

E!Kit-1100 : 組み込みLinuxボード(完成品)

付属品: 開発用CD、保証書(1年間)、電源(5V ACアダプタ)

開発用CDには次のものが含まれます

  • マニュアル(開発の手引き)、データシート、ハードウェア仕様書、拡張コネクタ仕様書
  • busybox, apache, proftpd, ssl, ssh等のコンパイル済みオブジェクトとソース
  • カーネル2.4.20相当と付属ドライバのオブジェクトとソース
  • USB Type-miniAB 切り替えドライバのオブジェクトとソース
  • クロス開発環境とセルフ開発環境、CFとNFS用ルートファイル・システム

動作確認済アプリケーションの例

  • smallルートファイル・システム (64MB CF):
    bash, vi, apache, proftpd, telnetd, ssl, ssh, dhcp, ntp, w3cam, 無線LAN通信, CF-IO, NFSクライアント
  • largeルートファイル・システム (NFSまたは1GB以上のCF/Microdrive利用):
    gccセルフコンパイラ, gdb, perl, mysql等のRedhat7.1相当アプリケーション

仕様概要

CPU AMD Au1100-400MHz(OEM受注時 500MHzへ対応可能) 、
32KB(16KB+16KB)キャッシュ、MIPS32アーキテクチャ、Little Endianで使用
SDRAM 128MB, 32bit(OEM受注時 16MB〜256MBの範囲で対応可能)
FLASH ROM 8MB, 16bit(OEM受注時 256KB〜8MBの範囲で対応可能)
Serial UART×1 (9ピンDサブ、ハードウェアフロー制御対応)
Ethernet 10Baset-T/100Base-TX, Am79C874 PHY
USB Type-A×1 (Host側)
Type-mini AB×1 (Host / Targetをソフトウェアで切り替えサポート)
CF Type-I/II×2 (CFメモリカード、Microdrive、100Base-TX、無線LAN対応)
Expansion
(拡張スロットから利用可能)
100pin×2
BUS:32bitデータ/32bitアドレス/チップセレクト×2
SD:×2
LCD:STN/TFT
IrDA:SIR/MIR/FIR
UART:×2
GPIO:Au1100×18(一部他の信号と切替)/CPLD×6
CPLD Xilinx XC95144XL 100ピン 144マクロセル3300ゲート中約80%をシステムでCF制御用に使用
EJTAG 14pin
JTAG 10pin
LED Standby, Main, Core power(on Board)
Ethernet Tx and Rx(on RJ45)
Switch Power, Reset(on Board)
CPU温度特性 評価・実験用目的のためボードとしては保障できませんが、動作時のCPU温度特性仕様は次の通りです: 0℃〜50℃(周辺)
Power +5V±5%, max 3.2A
Size 110×90mm (ほぼ名刺2枚分の大きさ)
OS Linux 2.4系カーネル(CD収納)、Linux 2.6系カーネル(オンライン配布)
付属品 開発用CD、保証書(1年間)、電源(5V 4A ACアダプタ)
※設定に必要なシリアル・クロス・ケーブルは付属しませんので別途ご用意下さい。

 


オプション

拡張ユニバーサルボード

  • 2チャンネル分のRS232-Cシリアルポートをサポートする拡張ユニバーサルボードです。(バッファ付)
  • E!Kit-1100のすべての拡張バスを出力し利用可能ですので、工作用に最適です。
  • 各種FPGA評価ボードとの接続にも最適です。

シリアル・クロスケーブル

  • ホストPCとの接続用のシリアル・クロス・ケーブル(ヌルモデム・ケーブル)です。
    市販のクロスケーブルでも代用可能です。
    ブートROMの設定をする場合とシリアル・コンソールを利用する場合に必要です。
    本体には付属しないので、必ず別途ご用意下さい。
  • モデム等のDTA機器と接続する場合に利用する、CS9-N シリアル・ケーブルも別途ご用意しています。

専用ケース

E!Kit-1100専用ケース
  • E!Kit-1100用の専用ケース・キットです。
  • キットですので、E!Kit-1100ボードをネジ止めして、スイッチとLEDをご自身で取り付ける必要があります。
  • ハンダ付け作業は不要です。

E!Kit-1100用 ACアダプタ 5V4A 内径2.1mm

E!Kit-1100 5V4A ACアダプタ

E!Kit-1100で使用可能な、2枚のCFカードスロットとUSBバスパワー供給を考慮した、5V 4Aの大容量ACアダプター(電源)です。


関連情報


Return→
株式会社デバイスドライバーズ
開発・販売と組み込みLinuxのサポート 株式会社デバイスドライバーズ
東京都府中市若松町1-5-1-103 tel: 042-363-8294 fax: 042-363-8255
Copyright(c) 2002-2004 Device Drivers Limited & Yoshiyasu Takefuji, All rights reserved.